いらっしゃいませ。
ようこそお越しくださいました。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
知りたい。知りたい。知りたい。

実に2ヶ月ぶりに、ごはんを作りました。

 

嵐のような日々が、もうすぐ終わろうとしています。

 

アメリカのドラマ『UnREAL』の吹替えでいただいたのは

クインという役で、

この、真ん中で黒い服をお召しになりおはしましける方なのですが、

それはもう悪魔のような冷血さと、その実、内に秘めたる純粋さが見事に多層にジェットコースターな、キレッキレで血液がアドレナリンな超敏腕プロデューサーの役です。

(写真をポチでTBSオンデマンドさんのサイトに飛びます)

 

クインを演じているコンスタンス・ジマーという女優さんは、この『UnREAL』でエミー賞を受賞されていて、

つまりそれはもう本当に、

何度見ても何度何度繰り返し見ても魅力的な、芝居とはもはや思えない、言うなれば怪物です。

 

どうやったらこんな芝居ができるのか。

台本は一体どうなっているのか。

どんなトレーニングを受けてるのか。

 

見れば見るほど謎が深まるばかりです。

 

知りたい。知りたい。知りたい。

 

「クイン」がつくられた過程は分からないけれど、

吹替えで観てくださる方が少しでも違和感を覚えないように、そのままのクインに出来る限り近づけるようにと願いながら

まぁ願うだけじゃなくてじりじりと彫刻家のような作業を毎回繰り返しながら

彫刻家になったことないけどたぶん絶対似てると思いながら

声を当てさせていただきました。

彫刻家のかた、違ってたらごめんなさい。

あと、英語勉強してて良かった。

 

私はきっと、日本で一番彼女の演技を繰り返し見ていて

そんなことが仕事だなんて、ありがたすぎて涙が出ちゃいます。

 

ドラマももちろん面白くて

日本語の吹き替えもみんなすごくはまっていて

なんちゅーご褒美みたいな現場でした。

でした。ちゅうか、まだ終わってない。

 

全20話あった『UnREAL』の収録は、まもなく終わりです。

クインの声をさせていただいたことは、なんかもう、人生の宝物です。

関係者の皆様、本当にありがとうございました。

そして、たくさんの方が、このドラマを楽しんでくださいますように。

いま、TBSオンデマンドさんで順次公開されています。

 

 

なかなかブログの更新が出来ていない中で

「書いてないのかよー」とどこからともなく(?)見に来ていただいていることも、とても支えに思っています。

ありがとう。
これからも、どうぞよろしくお願いいたしますです。

 

 みちよ

 

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
出演のお知らせです!
みなさま!!!
大変ご無沙汰でございます!!!!

いつもお留守を覗きに来てくれて本当にありがとう(> <。
愛してる!!

ほんで何してんのん、生きてるのん
生きてます!!

人生のうちで、何はさておき1つの事にとにかく必死になって取り組む時期ってのがあると思うんですが
そしてそれはとても幸せな経験だと思うのですが
お陰様々々で、そんな日々を過ごしております。

これ↓↓

■出演情報■
本日からTBSオンデマンドで配信されている
アメリカの大人気ドラマ『UnREAL』
日本語吹替版で声の出演をしております。

アメリカでこれまた大人気の『バチェラー』というリアリティ番組(テラスハウスとか、あいのりみたいのん)
その舞台裏での工作やドロドロを、これでもかって描いたドラマーです。

なんでも実際にバチェラーのスタッフだった方が「あれマジえぐいねん!」と暴露して話題になり、UnREALの脚本から撮影現場までガッツリ関わっていらっしゃるそうです。アドレナリン出まくりの、続きが気になって仕方ないやつです。吹替のため何度も何度も見てますが、何度見ても何度見てもほんま面白いです。話も俳優陣の演技も目が離せないす。

TBSオンデマンドさんは最初の2週間は無料でお試しが出来るみたいなので、この機会にぜひ!そして、いいなと思ったらぜひ追い続けてみてください☆
今、1〜4話まで公開されているようです。

【ここで問題です】ジャン
どの役が石本か?当ててみておくださいまし!
→アタリの方には、今度お会いした時にその役の声で盛大に罵って差し上げます。
→答えは多分1週間ぐらい後!(答え言わんでも多分すぐ分かる)

トゥルーラブ、ピーポー!!

待ってるぜ!!


https://tod.tbs.co.jp/episode/13977
- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
【妄活】はじめます

いやはやー

おへさしぶり。

 

思うところあって、3月は

がんばらない、評価しない、計画しない

の3ない月間でした。

なんか最近、頭でっかちで堅苦しくなってきてサー

 

自分のことも他人のことも評価せず、日々の行動をできるだけ計画せず、もうちょっと、心のままに生活してみよう、と。

今もそぎ落としてる最中です。

 

時期も時期、2月の終わりから酷い花粉で、病院で強めに処方してもらった薬の副作用がこれまた恐ロシヤ。

 

眠いを通り越して、「何もしたくない」も通り越して、「何もできない」状態が続きました。

目覚めたら正午過ぎとか。起きてもぐだぐだ。

 

こんなに生産性下がるなら、花粉症で生産性下がった方がなんぼかマシじゃい!!

という会議決定がくだされ、

4日ほど前に、3週間飲み続けた薬をヤメました。

 

ほなら、まぁ、午前中に起きられるようになったわよね。合ってなかったのね。

 

しかしこの花粉一連の倦怠感のおかげで、『やりたいことしかやらない』純度に磨きがかかった感があるので、

花粉もあながち悪い側面ばかりでもないかもしれない。

行動のデトックスね。

(とはいえ、来年こそは花粉症治したい、絶対)

 

それでまぁ、

ここ最近はおカラダちゃんの機嫌も直って、ちょろちょろ動き出しました。

 

いわき市に歌いに行ったり

いつものLa Caravane Bon Apettiでーす

 

歌舞伎を観たり

 

 

そうそう、3月19日の誕生日にまたひとつ、歳を重ねることが出来たのですが

最近、仕事によって自分の年齢を実感することが増えました。

 

企業で使われる映像で、エライサンの役をいただいたり

仕事できそうに見えるかな?

 

高校の先生方に向けたワークショップの司会進行をさせてもらったり

問題児だった私が(^^;

 

 

面白いなぁと思うのは、

ここ数年でいただくお仕事は全部、今までに「こんな仕事してみたいなぁ」って願ったことのあるもので。

 

ちょうど同じような状況にあるらしい姉とそんな話をしていると、

こりゃ、願ったもん勝ちだィね!

という話になり、じゃあこぞって妄想しましょ!と【妄活】に力点を置くことにした次第です。

 

ああ、柳楽優弥さんと共演したい!!!

ああ、小川絵梨子さんの演出で鈴木杏さんと共演したい!!!

仕事で海外に行きたい!!!

トレーニングを存分に受けられるような身入りが欲しい!!!

納得のいく芝居ができるようになりたい!!!

もにゃもにゃもにゃもにゃ。。。

 

妄活部をつくって定例会したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- : comments(4) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
誕生月なので

オーノー

地球の速さについていけてません、3月6日、月曜日。

 

どうして1月〜3月は速いのかしらね?いぬ

一年のうちで一番大好きな3月が!もう1週間も経ってしまうなんて!!なんてことオーマイガー!!

 

そう、今月はお誕生月なので、うきうきしています。

欲しいものがいっぱいあります。

でも今月末から大きめのワークショップに参加したいので、節約月間です。

 

トレーニングに使うお金をケチらなくて良いくらいに稼ぎたい。

 

悲願です。

 

1週間経っちゃったけど、今月も楽しいこといっぱいありますようにキラキラわーいキラキラ

体を動かして、お仕事して、歌って、観て、勉強して、人に会って、笑って、呼吸して、

うん、そうだねって、地球の速さと一体になれますように⭐

 

 

**2月に観た舞台**

・PATHOS PACK『合言葉』

・NODA・MAP『足跡姫』 宮沢りえさん

・『長いお正月』 NODA・MAPの翌日に、世田谷区民の方の無料公演。どちらもそれぞれに◎。懐深いなぁ、演劇

・『陥没』ケラリーノ・サンドロヴィッチ

・トラッシュマスターズ『たわけ者の血潮』

 

*映画*

・太陽を盗んだ男 沢田研二の色気、半端ない!

・コヨーテアグリー

・海街diary

・沈黙 ◎

・式日 庵野監督。しんどい

・ファーストアルバム 頃安監督

 

あとで

YO, 今年の2月アンタ何してたん?

ってならんよう、ちょっとでも足跡残しとこ

 

足跡というか、

速さに付いてけてないから

引き摺られた跡とでも申しましょうか

 

ズズズズズ...

 

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
『トオリ雨』4/8土・原宿で上映いたします!
さてさて
大阪芸術大学の稲田眞幹監督『トオリ雨』

東京上映の詳細が決まりましたです!

(蚊に刺されてかいてます)


【第8回ラブストーリー映画祭】
◎日時 4/8(土)13:00〜19:30
◎場所 原宿CAPSULE
東京都渋谷区神宮前2-27-3 ハウス神宮前1F
◎チケット 1日通し券 1500円
予約はなく、当日12:30からのチケット販売だそうです。

『トオリ雨』は、えい!1本目!
13:05〜14:07
です。
ラブストーリーの「ストーリー」のほうを主に担当しております私、上映後に舞台挨拶をさせていただきます。

会場でお会いできたらとても嬉しいです。

『トオリ雨』
・なら国際映画祭 入選
・京都国際映画祭にて、最終審査員・坂本安美賞を受賞

関連ブログ
http://michone.jugem.jp/?eid=2145


是非いらしてくださいませ★


- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
お知らせ2つ。2/18ライライライブ と、 3/22DDDVD

今週の土曜日

急ですが、あさってですが、ライブしまーす

お時間ある方、ぜひ遊びにいらしてください🌟

 

◎2/16(土)14:00〜15:00(13:30開場)

◎入場無料

◎方南カルチャーにて(杉並区方南2−23−22)

 丸ノ内線「方南町」駅 徒歩2分

 

わたくし、まるっと1時間

弾き語らせていただきますギター音符

久しぶりやぁ

 

デッカい夢を持つ、教育ロケットの会というところの方が主催してくださいました。

 

今の時期は、冬から春にかけての歌が旬で美味しいです。

おうちで練習&選曲してて、日々テンション上がってますゆう★

楽しい。

 

やっぱり弾き語りは楽しいっうるうる

 

日々、再再再認識。

弾き語りくん、わたしの人生に伴走、いや伴奏?してくれてありがとうheart

 

 

*******

 

そして!

3/22に、『シン・ゴジラ』のBlu-rayとDVDが発売になります!!

おうちでじっくりじっくりじっくりじっくり、観てください!!

たーーーのーーーーーーしーーーーーーーみーーーーーーーーーー!!!!!!

 

ちなみに、まだ上映してくださっている映画館もございます。

最後に大きいスクリーンの見納めしたいなぁ

 

 

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
塞翁がうまびの学び

毎日寒いね!

おうち大好き・出不精のあたくしは、なるべくなるべく家の中でじっとしていたい

そして、一旦外出したならば、あれもこれもと詰め込んで朝から晩まで動き回り

なるたけ他の日にずっと家に居られるようにしていたい

 

炬燵から出る者がいたら「あれ取って来て!」「あ、あれも取って来て!」「ついでにトイレに行ってきて〜」と

立ってる者は親でも使えとばかりに用事を頼み込む家族さながら。

 

今日は「出るほうの日」だったので、朝からヨガに行き、都内の高校でワークショップの授業。

16:00に終了

 

さて、

18:25スタートの映画まで、一旦家に帰って食事をするか、そのまま新宿に向かうか・・・

 

以前の私なら「節約のために家でご飯を食べよう」「大好きなおうちに一旦帰りたいし」「荷物重いし」が勝って、一旦帰宅を決め込んでたのですが

 

一旦家に帰ったら、おうちが幸せすぎて寒空の下なんて二度と出ない。

 

この年齢になって、ようやく気付きました。

気づくのが遅すぎたあの日のtelephone 悲しいハートが燃えています

オレンジロードです

 

さすがに何十回と失敗を繰り返し、学びました。

 

今年のわたしは一味違います。

よし、今日は夜まで帰らない!

大好きなおうちにツンデレ攻撃です。帰ってやらないんだからッ

です。

 

上映まで2時間半。

まず、食事をしました。

レディースデーだから映画を見ようと決めたのに、外食してたら逆に高くつくよね

しかし帰宅したら再出しない→映画を見ない→それは避けたい

ので仕方ない。

 

長いあいだ演劇にしか興味のなかった私は、事務所に所属するまで映画を全然観てなくて

同じ事務所の仲間や新しく知り合う監督さんと映画話が全然できなくて

映画の話になるとお尻がもぞもぞすることが多く

今年は映画を100本観ようと決めておるのです。だから帰ってぬくぬくする訳にはいかんのです!

 

少し早めに新宿ピカデリー(映画館)に着くと、なんかキャンペーンをやってまして

多分ものすごく映画が好きで雰囲気の良いお姉ちゃんが熱心に話をしてくれました

 

U-NEXTという動画コンテンツサービス(Amazon PrimeとかNET-FLIXみたいの)に登録すると、31日間無料+今日観る映画が無料。存在を知ってもらうためのキャンペーンなので31日目に解約すれば良いと言われるものの、うーん、迷う。しかしお姉さんは続けます。

1990円を払って1ヶ月更新すると、映画館の映画がもう1本無料になる+chromecastという機械(スマホで見る映画をテレビに映せる・スマホの動画や写真も全部テレビで観れる5000円ぐらいの小さい機械)がもらえるという何ともマジで!?な展開に。

これ、めっちゃ欲しかったやつや!!スマホで映画観るの疲れるねん!!

 

嗚呼、人間万事塞翁が馬!ありがとう塞翁さん!!早めに映画館に来てよかった!家に帰ってたら絶対ギリギリに来てキャンペーンの説明聞いてる余裕なかった!外食代をケチらなくてよかった!

 

あたしゃこれでまた家でもいっぱい映画を観ます

神様が「いいね、その調子!」って背中押してくれてるんやな。見ててくれてはるんやな。

ケチケチしてたらあかんな。損して得とれで動いていこう!

 

 

と思って観たそのあとの映画は『沈黙』  チーン

 

神様…(江戸時代のキリスト教弾圧の映画です)…

 

(いやまぁ私の意としていた神様は、特定の宗教の神様ではないけどさ。。。)

 

 

『沈黙』

観終わってロビーの椅子に座った瞬間、内臓の一部をえぐり取られてることに初めて気付くような作品でした。

上映中には少し距離をとって見ていた主人公の悔しさや信念や哀しみが、気付かないうちにわたしの身体に重く憑依していて

映画の中では一度も湧かなかった感情が、ツンと鼻を刺激しました。

 

鑑賞後に身体に変化が起こると言えば

『この世界の片隅に』を見た後は、びりびりと波紋のようなものが身体を細かく振動させ続けていたけれど

これもまた、いつもの身体と違う様相になっていることを確かに感じるものでした。

 

感情ではなく、身体に訴えかける作品って、ものすごいと思う。

梵天丸も、かくありたい。

 

 

はい。そんな訳で

 

今日の学びは

ケチらずに、ちゃんと使うべきところに使っていれば

相応のもの(以上のもの)がちゃんと返ってくるYO!!

 

だから、勇気を持って、巡りくるものを信じて使いなさい

 

てことでした(普段ケチりすぎ気味なんです)

 

のろのろの亀さんのようなスピードですが

こんな調子で

人生の学びを深めて行けたらいいなって思っています。

 

 

 

 

 

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
気持ちえーなー!!!

春爛漫梅

めっちゃ気持ちいいい!!

今年は特に、晴天の日が多い気がします。

冬の晴れた日って、すごい好きだな〜、こんなに気持ちいいんだ!って、この冬に初めて気付きました。今までそんな気にしてなかったなぁ。

好きなもん増えたにこにこ

 

こんな日に川沿いの公園を走るのは最高だず!!

after run pose

なぜか戦隊ものみたいになった3人

空も風も緑も気持ちよすぎて、テンション上がってます

梅の木にウグイスもいたよ梅ウグイス

 

今日は3人でがんばって、7kmに挑戦しました

あたしは7km走ったのは初めてだった〜

先週走った6kmと今日の7kmは、なんだか違うスポーツのように感じました。

 

このまま距離を伸ばすたびに、違う感覚になっていくんだろうか。

 

平均は6.45km/時ぐらいでした

 

2月中に、8km完走をめざしてをります!

一緒に走るRUN部員も、変わらず募集しておりまーす

ジョイナーす

 

 

 

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
『トオリ雨』入選と東京初上映のお知らせ

み〜なっすぁ〜んハートハートハート

 

よよよ、嬉しいニウスでございますっわーいクローバー

 

「みっちょ、あの映画は東京ではやらへんの?あの、ふたりのやつ」「やらないんだったら自主上映会しようよ!企画するよ!」などと嬉しいお声を頂いておりました、あの出演作

 

『トオリ雨』の、東京での上映が決定しました!!

 

わーい!!ぱちぱちぱち!!!

ありがとう〜〜〜heartわーいheartクローバー

 

第8回ラブストーリー映画祭というところに入選し、原宿で上映

 

という、なんともオサレな展開になっております。

 

そうか…あれはラブストーリーだったのか…と、改めて振り返っております。

なんだその認識は!台本をしっかり読み込んどらんのか!と言わんでください。

台本、無かったんです。

 

大阪芸術大学の稲田眞幹(まさもと)監督が

2人の俳優をつかい、台本は使わず、長回しとプロット(筋書き)のみで仕上げた61分間。

 

わたしも3週間ほど大阪に滞在し(関西にいるのに実家には一度も帰らず)、毎日「今日は何が起こるのか分からない」どこでどんなシーンを撮影するのか当日現場に行かないと分からないような状態で、ドキドキわくわくしながらの撮影でした。

映像でこんなに取り上げていただいたのも初めてだったので、もう今までの俳優生活ぜんぶ捧げるぞー!!ぐらいの。

 

何より幸運だったのは、稲田監督の判断を全て、心から信じられたことでした。

 

自分の考えや想いも伝えながらの撮影ですが、伝えたり動いたりする中で、監督が「こっちで行きましょう」と判断されることを100%信じることができた。その想いは本当に貴重なものでした。

 

(わたしの一番好きなシーン。何度見ても顔がニヤニヤします。笑)

 

昨秋の、なら国際映画祭に入選、京都国際学生映画祭では500を超える応募作の中から入選、そして審査員賞もいただいた作品です。

この作品が、東京の地でも、たくさんの方に観ていただけますように。

 

当日、会場でお待ちしておりますクローバー

 

日程は、4月8日(土)、9(日)です。ぜひ空けておいてくださいー!!

詳細は出次第、追ってお知らせしますね!

 

 

 

 

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
テスト2

テスト中

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :