いらっしゃいませ。
ようこそお越しくださいました。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 世界三線演奏活動開始 : main : 現在我的京都、現在我和京都 >>
告白の夜

やあやあ、元気かね。石本径代です。

 

そろそろブログを再開できる気がする、と感じていた矢先

衝撃的な夜に出会いました。

 

 

わたしは時々、恋をする。

まぁまぁちょいちょい、恋をする。

 

奇しくも1つ前の記事にあるこの台湾での草草フェスライブの翌日、

それは突然やってきた。

 

彼らは、緑の真ん中でタップダンスを踊っていた

 

ここらへん

 

広場でのリハーサルにはもう人だかりが出来ていて

中でも一番背の低い、愛嬌たっぷりのその人は

人一倍みんなの笑顔を誘っていた

 

なんてチャーミングな人なんだ!!

身体中から踊る喜びが溢れ出したタップダンス!!

赤ちゃんのような笑顔!!

観客の心をすっかり鷲掴みにしてゐる!!

あっという間にわたしの心も鷲掴まれ、天高く連れ去られていった。

 

イージー…

 

なんとか話をしたいけど、ずっと輪の中にいて近づけない

でも見て、あの笑顔!!

きゅいーんと心は天高く。

 

2日間のイベント中、チラチラ、チラチラと様子を伺い続けてようやく勇気を振り絞り

I like your performance

と伝えるのが精一杯(><。

 

おう、サンキュウ、と彼。


草草festivalが終わって、打ち上げのときが来た。

夜空の下に、100人ほどの大宴席

ひとりひとりマイクでコメントを回していく。

 

やった!彼が!すぐ近くの席にいる!

 

お名前なんて言うんですか?毎年来てるんですか?来年も来ますか?嘉義に住んでるの?facebookやってる?

聞こう、聞きたい、聞けない、ぐるぐる

外国の夜の刹那

いま話をしないと、もう二度と会えないかもしれない。

 

どうにも話しかけらない私は、彼に挨拶が回って来ると今だとばかりにカメラを向けて

動画を撮影!

 

した時のものがこちら

後ろ姿。笑

 

来年もまたも参加できたら、彼も居るだろうか

それまでに中国語を勉強して、動画の彼が何を言っているのかを知ろう

そこんとこモチベーションにしていこう

 

カメラのこちら側で、高校生みたいに心が吸い取られていくのを感じていた。

 

 

 

5ヶ月後


ところ変わって、新宿の夜

 

「実は私、あの時すごく気になる人がいたんですよ。その人にまた会いたいなぁ」

 

友人のつながりで、

台湾からお芝居の公演に来た方々の打ち上げに参加させてもらった。

スタッフで来ていた方が「あの草草フェス、僕も参加してましたよ」と言うので、

え、そうなの?じゃああの日、近くにいたんですね!

 

are you Sanshin?

もしかして三線弾いてた?

そうそう、あれ私!

おお〜!!僕は屋根のところでパフォーマンスしてたよ

おお、そうなんだ

へぇ、会わなかったですね〜

 

そして、思い切って言ってみた

 

 

「実は私、あの時すごく気になる人がいたんですよ。その人にまた会いたいなぁ」

 

 

彼にまた会いたい一心で、

もしかしたらお知り合いかもしれないし!

えい!

 

 

ほら、この人。

 

写真を見せる

 

タップやっててね

また会いたくて動画まで撮ったの。笑

 

 

するとその人は

 

 

 

 

あ。

 

これ、わたしですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

は????

 

 

 

 

 

 

 

違う違う、このパーカーの人だよ。

 

 



ええ、これ私です

 

 

 

 

 

 

ん??????

 

 

 

 

 

 

違う違う、だって全然違うやん

 

 

いや、痩せたんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え????????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りの友人たちも口を揃えて「あ、ほんとだ、これは彼だよ、間違いない」

 

 

おおおおおおん!!!

 

本人!?!?!?

 

 

 

違う違う!絶対違う!全然違う!!

quite a different person!!!!!

 

 

取り乱す私。

にやにやし始める彼。

 

鞄からあの時のメガネを取り出し、日本語で「すみません、ワタシデスー」にやにや

 

 

嫌〜!!違う〜!!!

 

わたくし、もはや絶叫

 

しかもメガネかけても、全く面影なし!

 

NOOOOOO〜!!!違う〜〜!!!!!

 

「すみません、ワタシデスー」にやにや

 

こんな再会〜(涙)!!!!

 

絶叫と爆笑

 

恥ずかしいのと、嬉しいのと、違うのと、好きだったのと、ごちゃごちゃ!!!

ごちゃごちゃの時、人は叫んだり笑ったり泣いたりするのだな。

 

同席の皆様、取り乱して本当にすみませんでした。

 

そんな訳で、「きっとまた会えますように」と星に願った彼と涙の再会をし、facebookでつながりました。

3月の私、安心して。彼とまた会えるよ、全然違う姿形でね。

 

諸事情あり

わたしの恋は終わったけれど、

彼と新しく出会いなおして

またここから関係が始まっていくのだなってのが

爆笑すぎて、ちょっと幸せ。

男と女になるだけが、ベストな人間関係ではないものね。

 

は〜〜〜

 

よもやの疲弊

 

 

「テイク ア ピクチャ」

面白がる彼と

ものすご〜く複雑な心境のわたし

 

 

 

めでたし、めでたし

 

 

 

 

 

- : comments(2) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
恋人を選ぶ...なんてウソ。いきなりわが身に降りかかってくるものだ。
 byクロード・アネ
一粒で2度美味しいってこともあります。(笑)
| ねずげんた | 2018/08/05 1:03 AM |
二度も出会いを堪能しました〜
| みっちょ | 2018/08/05 6:58 AM |
コメントする