いらっしゃいませ。
ようこそお越しくださいました。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8分 : main : 【ドラマ出演のお知らせ】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
ぱんぱんでした〜。ひとやすみ!

ふにゃ〜〜

つかりた〜〜〜〜

ここ最近、いくつかのオーディションとその準備でキリキリ舞い子さんでした。

ふにゃ〜〜

終わった〜〜〜

おつかれワタス〜〜


毎日やってた三線の練習も英語の勉強もこの数日は手をつけられず。悔しいけれど、でもいいの。いいのそれはその2つは余裕のあるときにやればいいの。何がなんでも毎日やるのよキー!ってなるとしんどいから。許していこう。


全力を尽くしたからって受かるもんじゃないのがオーディションだけど

今夜はひとまず、よしよしふにゃ〜だ。


ボクシングのチャンピオン佐々木基樹さんと話したときの事をよく覚えている。


み「いま、英語の勉強してるんですけど全然喋れるようにならなくて〜」

佐「何いってんの!!英語なんて、やれば必ずできるんだから簡単じゃないですか!やればいいだけなんですよ!?ボクシングは、死ぬ気でベストを尽くしてもチャンピオンになれるか分からないんですよ!?」


そっか。ほんまやな。


英語はやればいいだけなんや。簡単や。いや、簡単じゃないけど、明白や。

(ちなみに佐々木さんは早稲田で、勉強の努力もほんまにやって来た人です)


俳優は、俳優も、がんばってもがんばっても報われるとは限らない。オーディションに受かったり、出たい作品に関われるのは努力だけじゃどうにもならないとこある。

でも出来ることを全部やるしかない。

人生を賭けて挑戦し続けるしかない。選ぶのは向こうの仕事。やれるだけのことやるのはこっちの仕事。

本気で挑戦するのかしないのか決めるのは自分。


作家や写真家の友人たちも、話してくれたことがある。

書いて書いて、撮って撮って企画書持ってって、ボツになる。それが当たり前。その時間なんだったの。でも、死ぬ気でやるしかない。


みんなめちゃがんばってる。


最近わたし、思うんだけど。

この同時代に生きてる人って、みんな同志なんだなぁって。

ただでさえ生きてりゃ大変なのよ。

だからみんな他人のふりとかライバルのふりしてないで一緒にがんばろうよって。みんなそれぞれ闘ってんだから、隣にいるときは力あわせて楽しくやろうよ。

そうやって周りの人にちょっと優しい眼差しを向けられる時があって、ふっと心があったかくなる。


少し休んで、また動き出そう。

読んでくれてありがと、またね。



- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする