いらっしゃいませ。
ようこそお越しくださいました。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 5年、10年、20年 : main : 【次回公演のお知らせ】 タイ戯曲 >>
それは秘密でした。

劇団チャリT企画

『それは秘密です。』

お陰様で、無事に幕を閉じることができました。
たくさんのお運び、そしてお心遣いをいただき
本当にありがとうございました。

 

「大変な役だったね」と言われて、初めて「そうだったのか」と気付きました。
 

今回の座組みの中でこの大役をいただき、共演者を信頼するってこういうことなんだと

 

そして何よりも
舞台上で「役」が自ずと気付きを深め、思ってもみなかったふうに心や身体が動く
俳優として最高の瞬間を何度も捉えることが出来たことは、ここしばらくあまり体験できていなかったことでした。

 

大切な瞬間を目撃していただいたこと、心より感謝しております。

 

コメディ…のつもりだったのですが
今の日本で本当に起こりそうで怖かった、背筋が凍った、考えさせられた、というご感想も多く、
演劇のもつ社会的な可能性に喜びもありました。

 

舞台上では泣かないぞ、と耐えて袖にはけ
舞台裏で号泣したい衝動をぐっとおさえて、急いで赤ジャージに履き替えて鼻をびーっとかみ
何食わぬ顔の芸人役で登場、という荒技も
醍醐味でさえありました。

 

こんな風に生きていられるのも、
ひとえに応援してくださる方あってのことです。
本当にありがとうございました。

 

今後も楽しんでいただける作品に関わってゆけるよう、精進して参ります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

自衛官の息子を亡くした、野々村という役でした

 

私の中での衝撃シーン

 

売れないお笑い芸人の役も。笑

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする