いらっしゃいませ。
ようこそお越しくださいました。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< それは秘密でした。 : main : 会ったらもう好き。なんなの。 >>
【次回公演のお知らせ】 タイ戯曲

珍しく1月、2月と公演が続きます。

 

舞台は年に一度にしよう、と決めていた近年ですが、
2017年の参加があまりに楽しくて

「いつかまたご一緒したい…」と
虎視眈々と機をうかがっていた団体『亜細亜の骨』さんの
リーディング公演に参加する運びとなりました。やった〜!

 

『亜細亜の骨』ってもう名前がかっこいいよね。
団体名のセンス、大事です。あとロゴもかっこいいのだよ(フライヤーに載ってるよ)。

 

今回のリーディングは、アジアの骨太な戯曲を紹介するものです。
プロデューサーであり友人のE-RUN(いーらん)さんが、その鋭い眼光で「これは!!」と選び抜いたものを読みます。

俳優は着席し、声のみで、観客の想像力と共謀し物語を立ち上げるのです。

 

「声のちから」にご興味ある方
アジアに興味のある方
そして、あたくち石本の応援をしてくださる方
ぜひご予定くださいませ。

 

石本、初のタイ人の役です!(が、日本語で話します)

 

先の公演もだけど

お芝居がなかったら、秘密保護法や自衛隊に関しても、タイに関しても、こんなに知ることはなかったなぁ〜

 

 

/////////////////////

 

亜細亜の骨プレゼンツ
『アジア戯曲リーディング』

 

‪2020/2/19(木)〜23(日)‬
‪新中野ワニズホール‬にて

 

タイ・台湾・韓国
アジアの珠玉の戯曲5本を一挙リーディング上演

 

タイ戯曲『4SEASON』 
作・演出:Shogo
日本で働くタイの女性たち。それぞれが抱える問題と向き合い、自らの生き方を模索する物語。

 

【出演】
野田容瑛、江原由桂、佐藤岳、石本径代、Shogo

 

【料金】
一般2000円/学生1200円(要学生証)

 

【チケットのご予約】
http://ticket.corich.jp/apply/105237/014/

 

※リピート割引あり=半券をお持ちいただければ、当日精算時200円引きとなります。他戯曲についてはリンク先をご参照ください
https://2018asianrib.stage.corich.jp/

 

【タイムテーブル】
‪2/20(木)19:00
2/22(土)18:00  ★ アフターイベントあり
‪2/23(日)16:00


企画・製作:亜細亜の骨
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

 

 

ご来場お待ちしております!

 

 

 

 

 

- : comments(0) : - : 石本径代(いしもとみちよ) :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする